jyunの部屋

jyun907a.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 07日

鳥羽のエキシブにて

鳥羽のエキシブにて日常から一歩だけ飛んで伊勢湾をながめてきました。
モモもわんちゃんホテルに預けて、一泊上げ膳据え膳でごちそうをいただきました。
生ビールの美味しかったこと(*^_^*)。スイートのお部屋で大の字にゆっくり手足をのばしてどこも散策しないで、大きな窓からの撮影ですがお天気も良くとても暖かな日で海もおだやかでした。
私たちの住むところより少しあたたかいのかもうつつじが咲いていました。
e0128013_16503497.jpg

[PR]

# by jyun907a | 2012-03-07 16:51
2011年 08月 24日

今日から掲示板設置いたしました。

掲示板を作りました。またおひまなときに書き込みを見てくださいね。
お待ちいたしております。
このブログの右 外部リンクからBBSをクリックしてください。
 
[PR]

# by jyun907a | 2011-08-24 15:41
2011年 07月 01日

一年振りの東京

今年も東京のアララギ派の歌会に行ってきました。いつものメンバーの方たち、今年は福島の震災に遭われた方たちは?と心配いたしておりましたが、手作りのお饅頭を持って来て下さいました。お逢いできたことをとても喜んで下さって涙涙でした。
25日の一日は、茂吉の足跡 ということで茂吉が山形から上京してきた頃の、第二の故郷となった浅草の界隈を歩きました。
浅草駅から循環バスの「めぐりん」に乗って出発いたしました。
e0128013_21592233.jpg

鳥越神社、の曲がりくねった大クスの木を眺め参拝し、茂吉が青春時代を送った街を歩き
茂吉の碑が建っている、老人福祉センターの一角に感慨深く碑に彫られている歌を詠みました

 浅草の 三筋町なるおもひでも うたかたの如や 過ぎゆく光の如や   茂吉
e0128013_22203560.jpg

e0128013_22213778.jpg

伊勢のおかげ横丁ならぬ おかず横丁 があってお店が並び屋台が出て、焼鳥屋さんもそろそろ準備をはじめていました。
昔からの名残か戦前の焼け残った古いお宅があって、銅版で打った屋根とか化粧板が残っている佇まいで、珍しくてシャッターをきりました。
e0128013_2232948.jpg

e0128013_22351493.jpg

久しぶりに雷門をくぐり浅草寺にお参り致しました。外人もちらちら見えましたが、今までで一番すいていました。やはり、震災のせいでしょうか。寂しく感じました。
e0128013_22405279.jpg

e0128013_22413081.jpg

[PR]

# by jyun907a | 2011-07-01 22:41
2011年 06月 29日

京都ー酬恩庵一休寺 の沙羅双樹

京都一休寺には、沙羅双樹が見ごろを迎えていた。私たちの所属するお茶の会からバスにて研修旅行に出掛けました。
一休禅師が終の棲家とされた所で、御住職はじめ皆様がとても快く迎えて下さって、一休禅師にまつわるお話、枯山水の立派なお庭など拝見してお薄一服美味しく頂戴いたしました。
e0128013_1745899.jpg

e0128013_17481092.jpg

e0128013_17492974.jpg

お昼のお食事も、精進料理で美味しく頂き大満足いたしました。
e0128013_17582837.jpg

狩野探幽の襖絵が方丈の間に閉てられていて重要文化財になっていて本歌は宝物殿に納められていましたが、これも拝見出来一休さんが愛された大切さを、しっかり味わうことの一日でした。
e0128013_1893015.jpg

[PR]

# by jyun907a | 2011-06-29 18:10
2011年 06月 23日

5月にまたも懲りずに上海に行ってきました。

5月18日にセントレアから上海に行ってきました。
今ほど湿度は高くはありませんでしたが、とても暑く内陸部に行くほど気温は高くなり35度
くらいになりました。上海に着きそこから無錫までバスで移動致しました。
この日は足つぼマッサージのオプションもとらず豪華なホテルに宿泊でした。

19日は三国志の撮影をした映画村のような大きな公園に、その当時の衣装をまとい馬に乗ってショーをみせてくれました。
e0128013_181359.jpg

e0128013_182271.jpg

そのあと太湖といって淡水湖の琵琶湖の3倍程の大きな湖を遊覧いたしました。
水の深さは5メーターと浅くて汚い水でした。ここで淡水真珠を養殖しているそうです。
e0128013_18101588.jpg

三国城の公園で見た面白いもの
e0128013_1813443.jpg

次に2500年という悠久の歴史を感じさせてくれた園林古鎮 木涜という古い街並みを運河に沿って散策いたしました。オリンピックの前年に行った時にこの運河をクルーズいたしました。川べりには、泰山木の白い花が悠々と濃い緑の葉の中に咲いていました。
e0128013_1827688.jpg

e0128013_18282589.jpg

その後は蘇州市内の世界遺産になっている元の時代の獅子林というその昔大金持ちの別宅の庭だった贅を尽くした石のお庭でした。
e0128013_18561822.jpg

e0128013_18565927.jpg

e0128013_18585792.jpg

5月21日は上海市内に戻って観光いたしました。オリンピックに及んで街が凄く美しくなったということで、リヤカーを引いた清掃の人がまちのあちこちに見られて美しくしていました。
国際都市の上海でなんだか面白い光景でした。
街は黄砂のせいもあり少し曇っていましたから、かの有名な101階の上海タワーも写りませんでした。高さ492m 垂直の複合都市 となっているっそうです。
e0128013_19282756.jpg

e0128013_19171358.jpg

朝から上海博物館を見学いたしました。館の周囲も公園になっていて綺麗に整備されて、館の中も4階までまでエスカレターで移動でき一日でも見ていたい展示物でした。
e0128013_19311049.jpg

びっくりするほどの賑やかな庶民の街で、旧上海城と呼ばれている豫園商城の街をショッピングいたしましたが、人人人で迷子になりそうでした。日本で言えば明治時代の頃の街で建物も中国そのもので立派でした。
e0128013_19432719.jpg

上海の夜景です。

[PR]

# by jyun907a | 2011-06-23 19:46